夜間運転時の救世主 防眩レンズ

最近「夜の運転時に対向車のライトがまぶしいので、どうにかなりませんか?」との問合わせを非常に多く聞くようになりました。これはLEDヘッドライトが当たり前に使われるようになったせいでしょうか。確かに誰もが実感していると思います。

そんな悩みを解消するべく、今回K様に作成いただいたレンズはイトーレンズの遠近両用防眩レンズ

こちらはFF-iQコントラストライトという薄いカラー(約10%)のタイプです。

夜間運転可能なもう少し濃いカラー(約23%)のタイプもあります

特定波長を抑制する特殊染料をレンズに塗布することにより、最も眩しさを感じる585nm付近をピンポイントでカットします。色彩感を向上させつつ眩しさを最大限抑えることのできるレンズです。

お試し用のレンズもありますので、是非、薄暗くなった時間帯にご来店いただければです。