自分用、ようやく完成

半年ぐらい前にメーカーさんからいただいたモニターレンズ。

営業時間中は、お客様のメガネがもちろん優先なのでなかなか時間が取れず、ずうっと放置してあったレンズ。ようやくフレームが決まって枠入れ完成。

お客様へおススメするフレーム選びっていつも簡単なんだけど、なぜか自分用になるとあ~だ、こ~だと決まらない。何でもイイってわけじゃないし、お客様から見られた時、「あっ、この店員さん似合ってるじゃん、私もこういうの欲しい」って思ってもらえるフレームかけなきゃいけないから・・・

IMG_4443まとめて2本も作っちゃって・・・本日はそのうちの一本。

HOYA製 歪みが少なくより自然な見え方のする、”LSV”というレンズにキャリアカラーという特殊なカラーを施しました。この前伊那松島の工場見学に行ったときに、自分で染めた逸品です。

IMG_4447フレームはグッチのオプチル素材のフレームに決定。「オプチル素材」って昔からあって、今店頭でよく目にする「TR素材」や「ウルテム素材」よりもずっと加工性もよく、熱にも強くさらに調整も自由に効く素晴らしい素材なのです。 フレームの光沢もきれいで長年使っても普通のプラスチックフレームのように白くなりません。

見え心地はというと、「おっ、イイね!」

確かにイイです。何がいいかって、こういうレンズは上と下で度数が異なり、基本的にはどのタイプのレンズを掛けても歪みが出るのですが、このレンズは全然気にならないレベル。

安ければイイというお客様も多いのですが、特にこういったレンズの場合、価格相応です。

どうせ掛けるなら、やっぱり自然がイイ。カッコよく言うと、「ストレスフリー」なレンズです。

毎朝、起きた時から寝る時まで、夏も冬もかけるメガネ、今かけているメガネの見え具合に不満のある方はぜひ立ち寄ってみてください。