TAISEIDO Blog

エルメスの時計修理

先日お客様からお預かりしたエルメスの腕時計。

動かないという事で電池交換をしようと裏ブタをあけたところ、

あら、ビックリ!

BEFORE

止まってからだいぶ時間が経っているようで電池が液漏れを起こし、腐食+サビまで発生している状態。

AFTER

分解掃除後はさすがに完璧と言わずともきれいな状態に復活。

世の中には時計を一杯持っている人も多いのだけど、止まったら止めっぱなしでなく早めの電池交換を。

電池交換だけなら安く済みますが、ここまで錆びさせちゃうと高くつきます。