TAISEIDO Blog

梅雨明けはスポーツサングラスが忙しい

梅雨が明けた途端に「真夏」な日が続きますね。

サッカー日本代表チームは残念ながら敗退してしまいましたが、眼を見張る素晴らしい活躍がたくさんありました。

さんな「サムライジャパン」で有名な赤と白の組み合わせのオークリーレーダーロックパスの度付でご注文いただいたお客様のICRX NXTレンズが仕上がってきました。

オリジナルな品番は【Raderlock Path Polished white-positiveRed Iridum 9206-10】

【レーダーロックパス ポリッシュドホワイト +レッドイリジウム】

↑上が度なしのオリジナル、下が度付のレンズ

純正の度なしの状態はポジティブレッドイリジウムという色合いでほぼ純正色に近くいい感じの仕上がりです。

5月の終わりに入荷案内をしたうちの一本ですが、このサングラスは回転が速いです。さらに同じく紹介したマットブラックなレーダーロックパスは、度付でなくそのままお客様のもとへ嫁いでいきました。

どうですか?

完璧と言える仕上がりでしょう。クリックして拡大してみていただければセンター部分でつなぎの線がお分かりかと思われます。

レーダーロック等の一眼式レンズの場合はレンズ外径が大きくなってしまうため度付対応をさせる場合にも80φの大き目のレンズが必要となります。その分お値段もちょっと加算してしまいますが、この仕上がりを見れば納得していただけるのではないでしょうか?

 

今まで度が強くこういった度付サングラスが掛けたくてもかけられなかった方、夢を膨らませてみませんか?