TAISEIDO Blog

メガネ修理 ★かなり高度な★

 

今回の修理はかなり難易度が高い見事な修理です。

 

上の画像ではわかりませんが、高価なクロムハーツのフレームが下のような感じです。

お客様曰く、車内に放置していたらこうなってしまったとの事。プラスチックのブローバーの部分が完全に折れてしまって、さらに縮んでるといった感じです。

「ちょっとこれは・・・」と思いましたが、一応、提携先の修理業者さまに画像を送り確認したところ、「修理可能です!」と、心強いお言葉をいただきました。

 

楽しみに待っていとた所、仕上がったフレームを見て驚きました。

修理跡が分からない!!っではありませんか。

修理のプロ集団の手にかかれば、こんなこともできてしまうことに、ただただ感嘆。

 

いろいろとプロの技があるそうで、とにかく手間のかかった仕事をしてもらいました。

 

責任者のE様をはじめ、職人の皆様有難うございました。