売れる商品をどう見分けるか…?

先月2月に発売になった新モデル

IMG_6284

【 ヴィヴィットムーン VM11379-230-51  】

売り場に並べた当日、あっという間にお嫁入りしました。

今日ようやく再入荷、改めて新製品ということでご紹介。

最近のメガネフレームって80年代~90年代に流行った縦幅の広いモデルがハヤリだ!ハヤリだ!って言われていますが、このヴィヴィットムーンは頑なに細めのデザインでした。ただ最近はちょっと大人の女性を意識した遠近両用レンズも収まるようなデザインになってきたのも確かです。

そう、ハヤリだから売れるわけではなく、お客様一人一人がその眼鏡をかけた時の起こりうるであろうことが思い描かれ、「あっ、これ似合うかな?」って感じられた時にピピっとくるものがあるのでしょう。そんなピピッとくるものを一緒に探して差し上げているだけなのです。

IMG_6286

こちらのフレームは正面から見るとメタルフレームのように見えますが、実はナイロールと呼ばれる溝掘りメガネです。

メガネフレームはステンドグラスのようにテンプルの部分が、鮮やかなカラーで彩られています。

IMG_6289

そうそう、フレームもおしゃれなんですけど、フレームと一緒に入ってくる台紙もおしゃれなんですよ。日頃皆さんは台紙を見る機会はないと思いますが、エンボス加工がされているのです・・・ご参考に。