ライダーの集まるお店

ゴールデンウィーク、なかなか寒い日が続きますね。

今日は知り合いの息子さんT君。

【 ハーレー ソフテイル FXBRS ブレイクアウト 】

何とこのバイク、排気量が1,868 ccもあるのです。簡単に言えば軽自動車のエンジンが3つもついているって事です。(^_^;)

考えただけでものすごいなぁ・・・とお思いでしょうが、ハーレーは国産スポーツバイクのように10,000回転も回るエンジンと違い5,000回転も回せば一杯一杯。回せばとんでもなくカッ飛んでいきますが、ハーレーを街中でかっ飛ばして走る人は多分・・・きっとなく、のんびりとドコドコと走るバイクです。

まだ若いのにこんなすごいバイクを手に入れちゃうなんてすばらしい!昔に比べれば若者のバイク所有者って少なく、圧倒的に50代から上のおじさんライダー(私もその一人)が多いようです。メーカーもディーラーもそういった・・・いや、国がもっと優遇策を考えてくれればいいのになぁと思います。

車だってどんどん値上げし、古くなった車にはペナルティのような税金をかけ新車ばかり売りたがり、、バイクはタイヤが二つしかないのに高速道路は軽自動車と同じ扱い、都内なんか駐車禁止の取締ばかりで二輪の駐車場すら整備しない。いくらメーカーやディーラーが頑張っても限界がありますよこの日本じゃ。

それに比べてベトナムやタイなどの東南アジアではバイク人口も多く活気が感じられる。

若者が車に興味を持たなくても、せめてバイクに興味を持てるような日本になればイイなぁ・・・といつも感じています。

Tくんもこれから少しずつカスタムをし、自分好みのバイクに仕上げていくようで、私も応援しています。