レイバンの新型 ナイロールのクラブマスター?

レイバンにはクラブマスターと呼ばれる人気あるブローラインなフレームが存在します。

RX5154という品番で出ているのですが、以前90年代にレイバンの販売元だったボシュロムの時代にクラブマスターという名で売り出されていて、今の復刻版はダブルネームになっているのです。(ウェイファーラーも同じ)

【 レイバン RX4354V-2000BK-49 + ニコン ロハスセブン 】

今回RX4354Vという品番でいよいよナイロールのフレームが発売されました。

ナイロールになった事でもちろんフレーム重量は軽くなり、またリムレスになった事で玉型の変更も可能になりました。

サングラス品番はRB4354、RX度付フレーム品番はRX4354V、とややこしいのですが、今回お客様の希望でレンズをワンランク上の遠近両用レンズ(ニコン製ロハスセブン)+カラーレンズ+ミラーコーティングにて仕上げました。もちろん外から見る分には遠近両用レンズだなんて誰も気づきませんから、オシャレな度付サングラスになっているのです。

さらにこのレンズは外側はミラーコートが施されていますが、レンズ内面は反射を抑えるマルチコーティングが標準なので実際掛けた時には写り込みも少なく使いやすいレンズに仕上がっています。

オークリー等のイケイケ系な度付サングラスもイイですが、こういったジェントルな仕上げのサングラスも普段使いにもいいと思います。

モデルがもう少し良ければ、このサングラスももっと映えるのになぁ・・・と思いながらの一枚、ご参考になれば。^^;